【ハナヘナ】ハーバルマボガニーの染まり上がり〜一度染め編〜

ごきげんいかがでしょうか!!👳🏿

絶賛風邪をこじらせています!笑

でも、身体に溜まった悪いものを

だしていると考えると風邪も

いい奴っすね😆👍👍

(ポジティヴ志向です)

 

 

 

さて、
もはや、シリーズ化している
染まり上がり編……
(一体いつまで続くのだろう・・)

しかし!!!

 

いざ、改めてやっていると
新たな発見があったりと
楽しんでやっています♪

実際のリアルに近づけるために、
あえて、毛束にクセ毛用って
謳ってるトリートメントつけて
染めています笑

 

実際に自分でやる方は、
トリートメントとかつけた状態が多いから
わかりやすくやるには
毛束も同じ状態に近づけなきゃ
リアル感がないですよね😅😅

 

これが意外と新たな気づきに
なるのですわ、、、、
(どこまで染まりに影響するんだ?)みたいに笑

 

 

 

では、早速

毛束ちゃん達をみていきましょー

もはや、恒例になっています。。

 

そして、今日染めるやつは

コレだ!!

 


【ハナヘナ】ハーバルマボガニー🌿

 

こいつは、ヘナナチュラルとインディゴが
最初から混ざっているやつなんだ👍

インディゴブルーの量がナチュラルより
多く配合されていて、

いわゆる濃い茶色になる。
と言われております🙇

 

 

では、ハーバルマボガニーを使用して
一度染めをしていきましょう(^^♪

 

 

いつものように
じゃんじゃんいきますよ!!

 

 

<白毛束>

思っていたより薄い?かな?(まさか、くせ毛用のヤツのしわざか・・)

 

 

<白髪ミックス毛束>

 

 

 

<ブラウン毛束>


.

 

 

 

<ブリーチした毛束>

 

 

あれ??
最初からミックスされているから
二度染めした時の色に
なるんじゃないの?

って思いますよね。

ところがどっこい!!!

天然ヘナは混ぜて使うと、
お互いの色同士が薄くなるのです。

薄くなる事を利用して、
色の濃さを調整するんですね〜

 

色の濃さ100がマックスだとしたら、

2度染めが、

オレンジ100のパワーと

ブルー100のパワーで

200のパワーで染めるから、

1番濃くなり、

 

今回使ったマボガニーは

オレンジ20のパワーと

ブルー80のパワーで

染める事によって、

100のパワーに

なります。

(オグネーイメージね♪)

 

重ねていけば最終的に黒っぽく
なるのですが、

 

初めからしっかり染めたい場合は
2度染め、

 

暗くなりすぎるのが嫌であれば、
混ぜて1度染め。

など、
しっかりお話しして決めていくのが
得策です♪

 

二度染めの場合も、
初めにオレンジで染めて、
ミックスしたヘナで染める事も
可能です♪

今回のパターンはあくまで
色の目安!!

人それぞれで個人差はありますが、

ヘナで染める場合は、
その時その時の色を

楽しむ事!!!

が一番大切だと考えております♪♪

さてさて、、

次回はハーバルマボガニーでの二度染めでも
リクエストがあったらレポートしようかと・・・

では!!

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。 自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。 サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法 【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売