ヘナの流し方について

ごきげんいかがでしょうか👳🏿🌿
ずいぶんと涼しくなり、
乾燥する季節到来……
年々、肌の乾燥度合いが
強くなってきていて、

 

 

ケア商品に意識がいきやすいですが、
まずは、食生活を改善するだけども、
大幅にお肌の調子のほか、
髪の状態も変化します♪♪

(自分の食生活も意識せねば・・(笑))

 

さて、、

うちの店の隠れた人気メニューの

「塗るだけヘナ」🌿

 

その名の通りサロンで塗ってもらって、
流すのはご自身で家でするといった

 

サロン滞在時間が最短のメニュー🌿🌿😵)

 

家でご自身で流すので、
流し方はどうしたらいいのか??
のご質問が多いので
書いていきます♪

では、

 

一気に流さない

お話をきいていると、

自宅で流すときにいっきに

ヘナを洗い流しているとよくききます。
それは、ヘナを有効的につかえていません。

まずは動画をご覧ください。

【ハナヘナインディゴを流す時】 家でやられている方からの質問が多いので、 流す際に絶対やっていただきたい【乳化】という作業があります。 * お風呂で桶などにお湯をためて、 髪を流した際のインディゴ及びヘナを桶のお湯にため、 しっかりと、頭皮をマッサージするようになじませてください。 * これを5分ほどやると、シャンプーで落とし易いのと色がしっかり発色します。 * 動画では1分ですが、実際は流す工程から乾かすまでに、ヘアカットもしているので、 髪が濡れている状態が30分程はあります。 * 参考にしてください^_^ 染め上がり直後の色も次に載せますね♪ #ヘナ #ヘナタトゥー #ヘナカラー #オーガニック #オーガニックコスメ #オーガニックカラー #天然ヘナ #ハナヘナ #henna #hanahenna #ヘナ教室 #ヨガ #ヘナ収穫 #ヘナトリートメント #手選別ヘナ #インディゴ

エースラボさん(@acelab.nishikawaguchi)がシェアした投稿 –

この動画だとサロンなので
シャンプー台にお湯を溜めて
いるのですが、
では家ではどうしたらいいのか。。。

・・・

・・・・

・・・・・

そうです!!!
オケを使用するのです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、あらかたのヘナを
シャワーで流すのですが、
その時に、オケにヘナの流したお湯を
溜めてください。

 

そのためたヘナ湯を
使用し、
動画のようにタオルを一枚浸して
生え際から、

ぐりぐりぐりと、
円を描きながら頭皮を動かし
ヘナをおとしていきます。

 

この作業を、乳化といいます♪
美容室ではヘアカラーを流すときに
やる作業でもあります。

 

特にヘナの場合はながしづらい
という点があるので、
先に乳化作業をやっておくと、
格段にながしやすくなります♪

 

さらに、乳化することにより

ヘナの色素の定着、
トリートメント効果が上がる、
頭皮の余計な油分も落とせる、

といったいいこと尽くしとなります。

 

細かいやりかたなどは、
僕が主催するヘナ教室にご参加くださると、
よりわかると思うので、
ぜひ一度ご参加ください♪

 

今月は
10月29日の10時からを13時を
予定しております♪
詳細はメールでお問い合わせくださいm(__)m

インドに行ったあとなので、
ヘナ工場のお話なども
できたらいいとかんがえております(^^♪

では皆さんまずは、
動画をみて一度やってみたくださいね!!!

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。 自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。 サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法 【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売