冬の乾燥とハナヘナとセルフヘナと情報過多

ごきげんよう♪

冬将軍到来でいよいよ暖房が、、

最近はエコサートのような

暖炉が増えてきて湿度対策も

時代とともに進化しているようで、

昔に戻っているのでは?と考えつつ、

今日の内容にいきますか!!

初めて来店された方で、

セルフヘナをやられているというAさん。

ヘナをやるたびに、

髪がボサボサにかさついて、

失敗するんです、、、という事で、

口コミ評価がいいハナヘナを見つけて、

ぼくのとこにご来店^_^

(ありがとうございます😊)

何故パサつくのかで、髪の履歴、

セルフヘナのやり方、

ホームケアについて聴くと、、、、

履歴…3ヶ月まえまで、オーガニックカラー。

ダメージが気になりセルフヘナを知る。

週2のペースでヘナリング。

さらに、

「ヘナを流した後はクエン酸リンスのみです!化学系は悪いと聞いたので…」
もはや、、、髪と健康は密接ですが、

ここ最近感じる事は、、、

み、、、

皆さん、、、

なにか、、天然だから万事OK!

みたいに感じてない?!!
てやんでぃぃ!!

おっとすいません。取り乱しました。

ここまで履歴をきければ

わかると思いますが、

問題はシンプルです。

クエン酸リンスで髪が引き締まりすぎている…

ダメージした髪はたるみます。

たるんだ状態から急激にしまると、

運動不足の人が急に運動するようなもの!

むしろ怪我みたいに、、、


髪も一緒で、たるんだ状態の

ダメージしてる髪を

ヘナで引き締め、

クエン酸でさらに追い打ちのごとく

締める!!

締まりすぎても、髪は駄目なんですね、、

締まりすぎた髪は、

針金みたいになりしなやかにはなりません。

じゃあどうしたらいいのか?

では、引き締めすぎてもだめとなると、

どうしたらいいのか。

いたってシンプルです。
今回のケースだったら、

ヘナの頻度を減らす。

クエン酸リンスは辞める。(染まりは必要ない為)

アウトバスオイルをしっかりつける。(ハナヘナオイル宣伝笑)


たったこれだけの事を変えるだけです♪

今回のようなケースは、

しっかりと美容師と相談してやらないと

大変な事になります。
ヘナをやっていて上手く出来ない、

ホントに髪に良いのかわからなくなってきた

と思うかたは、
一度ご来店くださぁぁい♪

スパルタにお話しさせていただきます♪♪

では!!

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。
自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。
サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法
【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売