白髪染めをやめるという選択

ごきげんよう♪

化学物質過敏症の

記事を書いたら、

意外にもメールでヘナの

ご予約をいただいてありがたい限りです💡

天然といえど、アレルギーの反応が

でてしまう方はいるので、

パッチテストは必須です。

さて、

今回はヘナで二度染めをしていたけど、

インディゴアレルギーが発症

してしまってから、

あえて、白髪染めは辞めてしまいましょう!

と、

わたくしオグネーの大胆な提案を

快諾していただいてから、

およそ半年…
今は、グレー系のヘアカラーで

色味の補充のみ!

を中心にカラーリングを。

全体的に白髪がボケればいいくらい

で染めておけば、

伸びてきても、目立ちずらいです💡
ただ、ここまでの色を作るまでに

今までの髪に残っている染料を

ぶち壊さないといけません。

もちろん、デメリットもある。

デメリットというと、

ヘアダメージがでてくる。

これは、避けようにも

避けられないのが現状で、

この場合は家でのトリートメント

が必須。

うちの店だと、

1番シットリさせるオイルとして

ハナヘナオイル☆


パサついた毛先に

少量をつけて、

出先にも持ち歩けるサイズ👍

肌の保湿にも使えるので、

頭皮にうすーくぬってあげてもいい💡💡
髪に対して使うときは、

つけすぎると、乾きずらくなるので、

今現在使用している人は、

使用量を気をつけて使ってください!

 

最後に

「白髪」というワードを

きくとなんだか、嫌なイメージに

なりますが、

この白髪も魅力の一つと考えると、

ただ、暗い色で染めるという事だけでは

なく、

白髪と上手く付き合っていくには?

というヘアカラーも選択肢の一つ

として考えてみるべきでは

ないでしょうか??

*もちろん仕事やライフスタイルの

背景と頭皮の状態は考慮した上で。

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。 自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。 サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法 【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売