【ハナヘナ 】天然100%ヘナナチュラルの色って??

ごきげんよう♪

天然100%ヘナ ハナヘナをしり、

頭皮がしみないヘナカラーの魅力にやられ、

ヘナの産地インドまでいってしまい🇮🇳

西川口で粛々とヘナ染めを極めています、

オグネー事、小倉でございます👍

さて、

ここ最近は湯シャンを

されている方が多くて、

確実に浸透してきているのだなぁ

とひしひしと感じております💡
さらに言うと、

今までは、「湯シャン」のやり方

の質問が非常に多かったのから

湯シャンに私は、

切り替えたほうがいいのでしょうか?

と言う目的の相談が多くなりました。

「湯シャン」というキーワードが、

普及しそれなりの認知になると

また違った解釈がはじまり、

人都合のわけのわからん

謳い文句で、

おかしな方向になるのが世の常か笑

自然系になると、いかんせん

変なマインドが多いので

情報と言うのは

常に意識して、取捨選択したいものです。

ヘナナチュラルで茶色になるときいたのですが、、、

 さて、ここからが本題で、

質問内容の時点で頭の中に

クエスチョンマークが…

その方は、ずっとヘナで染めているらしく

ハナヘナの評判を聞いて、

来店してくれました。

そこで、まずはヘナナチュラル単品で

染めてる方の写真をお見せすると

驚いた様子に。。


白髪の部分だけがオレンジ色に

染まります。

これが基本の色です🙇‍♂️

なので、

白髪の部分は

茶色にナチュラルでは絶対染まりません。。

この事はアタマに入れといて

いただきたいです。
沢山のメーカーもあり、

謳い文句も多岐にわたるので、

案外、

「ヘナの色」のイメージは

広がっていないかな??

と思ったので、

今回は紹介させていただきました^ ^

今後は色々なパターンの

実際に髪に塗った際の

ヘナの色を紹介したいので、

協力してくださいませ🙇‍♂️🙇‍♂️
では!

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。 自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。 サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法 【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売