定期的にハナヘナでしっかり白髪をカバー

どうもこんにちは🌞

NK流美容師のオグネーです💡

いやはや、今月は引越しなども

あって、休日がバタバタと予定が

たてこんでおります💦💦

春の新生活とはまさにこの事でしょう笑

手続きなどの役所関係の手続きなど、

お店を出したときを思い出します笑

分身がほしぃーーーーと、、、

さて、

もっと、ヘナ染めの実例を見たいぃぃ

というかたが春の新生活なのか、

リクエストが多いので、

定期的にハナヘナで白髪をカバーして

いる方に協力していただきブログに

載せております🙇🙇(協力ありがとうございます🤝)

約3〜4周おきのリズムで、

染めている方💡

パーマなどは他店でやっていて、

ハナヘナに変えてから、

髪にコシが出てきた事が実感できるように

なりました💡💡

この、来店リズムで白髪をカバー🌟

しっかりカバーをしたいので、

2度染めで✍️

ナチュラル→インディゴとナチュラルのMIX

→インディゴブルーを塗っていきます。

根元の白髪の部分はこのくらいになる

目安です💡💡

2、3日はすぐにドライヤーでは乾かさないで

頭にタオルでターバンなどをして、

寝る前に乾かすようにしてください。

インディゴの特性で水分がある間は色が

でるので、発色不足を防ぐためです。

また、

季節の変わり目などで、

代謝のバランスが崩れやすい場合などに

痒みがでる場合があります。

インディゴ自体がピリピリとする、

刺激が多少あるので家に帰ってから、

洗い流す際も、

あまりゴシゴシこすらないように

する事が重要です💡💡

さぁ、

春が近づいてきました!

皆さん‼️色んな事にチャレンジしていきましょー😆👍👍

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。 自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。 サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法 【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売