ヘナで白髪を染めてから2ヶ月の頻度で来店♪

森友学園の改ざん問題……

長官の辞職……

風の噂で、

退職金が7000万とか流れてきましたが、、、

もはや、

国外へ脱出したいですな😅

さて、

ハナヘナを調べて来店される方で、

他メーカーを元々使用している方が、

かなり多いように感じます。

それだけ認知度が上がってきて嬉しい限りや😃

んで、

どのくらい色落ちするのか?

という質問があるので、

丁度2ヶ月くらい空いてしまった方の、

ビフォー状態を写真で協力してもらった💡

いつも、2度染めをしている方で

2ヶ月経って、インディゴ(青)

落ちた状態。

下地となっている、

ナチュラル(オレンジ)が残ります。

下地が残るということが、

しらがが伸びてきても気になりずらい

ポイント💡

ヘナで白髪をカバーしたい場合は、

まず、色が定着するまで

2度染め→インディゴミックスの1度染め→白髪の状態で2度染めorミックス1度染め

といった一連のスケジュールを

[一ヶ月〜or白髪が気になるタイミング]

を決めることがオススメです☀️☀️

また、

上記の写真の方のように、

2ヶ月に一回、2度染めでしっかり

する間隔でも良いですよ💡💡

(ナチュラルを流した後)

以上!

自身のスケジュールに合わせてもらい、

年間ヘナ計画の参考にしていただけたらと思います。

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。 自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。 サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法 【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売