炭酸でシャンプーしてもらったら痒くなった・・・炭酸ってどんな効果なの?

こんにちは!!
西川口で、もくもくと天然ヘナ「ハナヘナ」を塗っております
オグネー事、小倉と申します。

 

さて、ハナヘナをやられているかたでよく質問にあがるのですが

美容室で頭を洗ってもらう際に炭酸で洗ってもらったら、
頭皮がめちゃ痒くなったと・・・

 

これ案外、肌が敏感な人は感じるときがあると思います(^^♪

 

そもそも炭酸ってなんだそりゃ?ってことで
僕がわかる範囲で書いてみようと思います。

 

 

炭酸は水と二酸化炭素が混ざっただけのもの

炭酸ってきくと、サイダーやコーラとかの
いわゆる炭酸飲料をイメージしますよね?
フタを開けた瞬間、プシュっ!!!シュワ―――――ぁっと♪

 

あのシュワシュワが炭酸と思ってません??

んっ??思ってますよね?

炭酸って水と二酸化炭素がただ混ざっただけのものと書いて
あるとおり、

実は!!あのシュワシュワの泡って、水に溶け込めなかった二酸化炭素が
ただ泡となって出てきているだけで、
水にしっかり溶けたものだけが、初めて!

炭酸としての効果があるのですねぇ~~

これをみているそこのあなた!!
知ってましたか??
(僕は勉強するまで知らなかったクチです笑)

 

では次に、、

 

炭酸の効果って何??

では、炭酸っていったいどんな効果があるのか・・・

よく水道からでるお水のPH(ペーハー、現在はピーエイチ)は
各市町村の水道局できまっていますが、
だいたいが、PH7くらい。

 

ヒトの皮膚や髪のPHはというと、4.5~5.5の弱酸性。
いいですかぁ?弱酸性です。

なので水道水は微々たるものですが、肌には良くなさそうな
感じが数値からの事実となります。

 

 

例えば、シャワーのお湯をずっと浴びていると、
カサカサの肌になりやすくなります。
あの現象はPHが肌より高く、
必要な水分や油分を落としすぎてしまうことが原因。

 

炭酸はPHが弱酸性ので、なめると少し酸っぱいのが
適正に二酸化炭素と水が混ざっている証拠です。

 

この適正に混ぜる機械でないとしっかり
炭酸を作ることは難しいんですね・・・

 

なにが言いたいかというと、炭酸をつくれる機械も
今は家庭で簡単にとか、いろんなメーカーがありますが、
PHを測ってみると、弱酸性になっていないものもあるので
要注意です。

 

水道のPH7を弱酸性で肌のPHと同じにしてくれて、
なおかつ炭酸の浸透力は
お湯の約25倍!!
なので、洗剤、シャンプーを使わなくても汚れを
しっかりうかせてくれます。

 

なので、上手に炭酸でシャンプーをするという事は、
利点にもなりますし、原因にもなります。

 

弱酸性っていいことなの?

理科の実験でもやったことがあると思いますが、
PHとは、酸性とアルカリ性の数値を示すものです。

弱酸性が、4.5~5.5
この弱酸性の値が、一番肌が安定していて強度がある値になります。
この状態を、[等電点]といいます♪(なんだか懐かしい言葉)

 

肌や髪は酸性になりすぎると、収れんといって、
引き締まりすぎて硬くなり、
アルカリ性になりすぎると、柔らかくなり、キューティクルが
たるんで、ダメージの原因のもなります。

 

一番は何もしていない、自然な状態の弱酸性に保つことが
重要なんですね。

 

 

まとめ

炭酸と名がつくと、なんだか体によさそう♪

炭酸でやっておけばOK!!っていうことではなく、
先ほどもかいたように、
どちらかに、PHが傾きすぎても、
ダメという事を念頭におくことが一番重要です。

 

炭酸で汚れを浮かしやすくなるという事は、
肌がもともと弱いひとからすると、
裏目にでて油分などをとりすぎてしまう原因のもなりかねません。

 

いろんなメーカーの炭酸がありますが、
信用できるしっかりとしたメーカーの炭酸を
使用していることが必須です♪

 

僕が信頼している炭酸メーカーは↓↓
http://t2sys-lotus.jp/

プロフィール

数店舗経て、2012年にマンツーマンサロンACE-LABを設立。 自身の肌が弱い経験から、天然100%ヘナの効果を実感し実際にインドの工場を視察、現在はサロンワークと共にハナヘナ代理店として正しいヘナの知識を伝えている。 サロンワークでは、特許を取得したヘアカット法 【エフェクティヴテクニック】で家でも再現できるな髪の扱いやすさを追求している。

  • ACELAB 店舗情報
  • お問い合わせ

ACE-LAB WEBSHOP

  • プロ用業務販売
  • 一般向け販売